だーいけのブログ

行ったイベントの感想を置いておきます

EX 好きな声優さん③

なんだかんだ続けて最終回です

かなりぶっちゃけてます

 

最後は雨宮天さんということでまあ何故ラストと言うことなんですがまずはそこから

 

こういうのを書きたくなったのは雨宮天さんのブログ「天模様」の「ツアーファイナル横浜 TS」の最後の方のある一文がきっかけです。

 

応援してくださる人に恩返し出来る自分に、嫌いな人にも認められる自分になりたいです!(ところで引用ってどうすればいいんですか)

 

天さんらしさが詰まってる個人的に好きな一文なんですが同時に

 

初めは雨宮天さんの事を好きではなかった、というのもふと思い出しました

 

んな訳とか言われそうですが端的に言えば嫌い。でもありますし、ある意味無関心でもありました

 

アルドノアやアカメに出演したあたりから天さんの事を知ったのですが第一印象として声がか細いなぁとかゴリ押しだの○ッキリだったりいろいろあったりもしてたのですぐ使われなくなりそうみたいな…エグいですがそんなことを思ってました

 

そんな中、僕の中の雨宮天像が変わったのきっかけがトラハモです(たぶん)

 

めもちょやそれこそトークのソレで今まで見てきたのがよそ行きだったということが分かり、1から天模様の記事を全部見てから「この人はたぶん伸びるぞ」と考え方を改めました

 

実際、演技の方でモン娘のミーア役あたりからかなり良くなったり天さんの歌もトラセの活動が始まったあたりからかなりいい方向に変わってきたと僕は思います

 

という感じで気付いたら雨宮天さんのファンになってました

 

 

雨宮天さんの魅力というか好きなところを一つ言うならば生き急いでるというかとにかく努力をしている、ところです

 

それが何ていうか新しい作品、舞台で見る度に良くなっていってるのが見てる側に伝わるというか…そういうある種の武器を持っているなと

 

あとライブ中の手ブンブン!すき!

 

それと、絶対嘘だろとか言われそうですが顔とかそういうのないですからね、最初嫌いだったわけですし(笑)

 

…可愛いですけど…ね

 

 

てな感じでかなりいろいろとぶっちゃけましたが

いかがだったでしょうか?正直書こうか迷った部分もたくさんありましたが今の気持ちを纏める上で文字に起こしてみました

 

ブログに書いてあったように嫌いでも認められる声優、かなり大変なことではあると思いますが天さんならやれると思ってます

 

 

あっ、天さん本人にはこのブログ見られたくないですね(笑)

 

 

話は変わりますが前期の亜人ちゃんでのクルツ役、今期はRe:CREATORSで鹿屋瑠偉役と男の子役も挑戦したりして幅を広げようとしているのでそれも楽しみですね(ロボットカッコイイ)

 

僕的には思いっきり高笑いしてる悪役を見たいですね。ん?既に月に一度やってるって?んなバカなーHAHAHAHA…ということでトラハモも面白いので是非聴いてみてください

 

 

 

てな訳で終わりたいと思います

今までのシリーズ全部見てくれた方いたらすごいと思います、ありがとうございました

このシリーズはたぶん続きませんのでご了承ください

 

それではー